House VS. Hurricane

2006年オーストラリアはメルボルンにて結成。メンバーの平均年齢は17歳にも関わらず2008年に144以上ものバンドの中からコンテストで優勝し1st Debut EP 『Forfeiture』をEl Shaddai Recordsよりリリース。その後バンドは度重なるツアーの中で頭角を徐々に現し、同国のThe Amity Afflictionやアメリカで人気急上昇中のThe Devil Wears Pradaのオーストラリアツアーをサポート、また2009年にはSoundwave fefestival, Puchoverなどの大舞台に抜擢されるなど、一気に国内を代表するバンドにまで駆け上がった。2010年には初のstudio album 『Perspectives』をリリース。数多くのFestに出演し、彼らの勢いは留まるところを知らない。そして2012年現在、プロデューサーにMachineを迎え、待望の2nd albumの制作に入り、UNFDからリリースする事が決定。
Parkway Driveにも引けを取らない鬼気迫るような荒々しい世界とDream On, Dreamerを彷彿とさせるしっとりとした幻想的な世界が見事に共存。激しいストレートなハードコア・サウンド、力強いスクリーム、美しいメロディーと哀愁漂うキーボードが絶妙な絡みを魅せる。彼らの成長を感じさせる意欲作であり快心作が遂に完成。

Latest News

House VS Hurricane『Crooked Teeth』発売日変更のお知らせ

6/27(水)に発売を予定させていただいておりましたHouse VS. Hurricane『Crooked Teeth』につきまして、本国オーストラリアでの発売の延期に伴い、国内盤の発売日を変更させていただくことになりま…

Read More


House VS. Hurricaneと契約

2006年オーストラリアはメルボルンにて結成。 メンバーの平均年齢は17歳にも関わらず2008年に144以上ものバンドの中からコンテストで優勝し1st Debut EP 『Forfeiture』をEl Shaddai R…

Read More


Release
Featured Video