MANAFEST

プロ・スケートボーダーを目指していたが大事故による怪我で断念し、本格的にミュージシャンの道を歩み始め、2005年アメリカのTOOTH&NAIL傘下のBECレーベルより『EPIPHANY』でデビュー。2007年にリリースされたアルバム『グローリー』は「リンキン・パークmeetsエミネム」などと形容され大ヒット作となる。2008年には『シチズンズ・アクティヴ』を立続けにリリースし日本国内で累計5万枚を超えるビッグ・アーティストとして確固たる地位を築き上げる。2010年にリリースされた『ザ・チェイス』の日本盤にはCrossfaithのKoieをゲスト・ボーカルに招いたバージョンの「ノー・プラン・B」が収録され、そのミュージック・ビデオも話題となった。 2012年『ファイター』をリリースし、来日公演も成功させる。ストリートから等身大のメッセージを放ち、幅広くキッズから支持されてきたMANAFEST。常に進化するアーティストであることを証明するニュー・アルバム『The Moment』ドロップ!日本盤にはNOISEMAKERのフロントマンAGをフィーチャリングした「Cage」と未発表曲「Let Go」を収録。

Latest News

MANAFEST最新作『REBORN』10月7日にリリース決定

2005年にデビューし、2007年に「リンキン・パークmeetsエミネム」などと形容され大ヒット作となったアルバム『グローリー』で人気爆発したMANAFEST。ZESTONEから『ザ・モーメント』今年1月にリリースしたば…

Read More


帰ってきたカナダの一匹狼、MANAFESTが最新アルバム『THE MOMENT』をリリース!国内盤ではNOISEMAKERのAGが参加!

「カナダのエミネム」、「一人リンキンパーク」など数々の異名を持ち、爆発的なセールスを記録したMANAFESTの最新最高傑作『THE MOMENT』の国内盤がZESTONE RECORDSより2015年1月14日にリリース…

Read More


Release
Featured Video