SCAPEGOAT

Scapegoatは1999年にシャーロットにて結成された5人組。スクリーモ界の異端児とも呼ばれる実力を持ち合わせ、その豊富なバックグラウンドから生み出された楽曲はまさにScapegoatオリジナル。楽曲のアグレッシブさにはさらに磨きがかかり、テクニカルなギター、Kitの伸びやかな甘いクリーン・ヴォーカルと攻撃的なスクリームは健在。1stフルアルバム『These Cards We’re Dealt』がアメリカでヒット作となりTragic Heroの目に止まり、契約。2006年の2ndアルバム『Let Our Violins Be Heard』ではアグレッシブなバックサウンドに高らかに歌い上げるクリーンボーカルのメロディが交錯する独自の曲展開が新しく好評価を得た。3rdアルバム『Zombie Dog』ではその独特な世界観をさらに固め、Scapegoatと言うジャンルを確立。ハードロックやメタルなサウンドの中から時折顔を出すポップさ。彼らも独自の進化を遂げている。そして2011年9月7日に4th Album “I AM ALIEN”をリリース。ゴシック・ロックにも似た美しさと妖艶さが加わり、また新たな彼らの世界観を見せてくれる。止まることのない彼らの進化を見逃すな。

Latest News

『CONNECTED! キャンペーン WINTERサンプラー』にEikostate,LIKE MOTHS TO FLAMES,SCAPEGOATの3バンドで参加!

洋楽パンク・シーンを盛り上がるCONNECTED!キャンペーンが今度はDISK UNIONにて開催! 今回は年末リリースされる各レーベルの一押しタイトルが揃っています。 キャンペーン開催中、対象商品1枚お買い上げで 『C…

Read More


Release
Featured Video