NEWS
View All News

2014/09/04

シンガポールのVILLESと契約。デビュー作『I’VE SEEN THE WORLD』を10月8日にリリース決定!

アジアが今熱い!

気候の話ではない。

音楽が熱い!

特に東南アジア全域でロックシーンのクオリティーはここ数年で劇的に上がっており、欧米のバンドも日本同等、いやそれ以上にツアーで回るようになった。

 

今回契約したVILLESはまさにその象徴的な存在である。

2011年にシンガポールにて結成されたPost-HardcoreバンドVILLESは、Memphis May FireやChelsea Grinのマレーシア、シンガポール・ツアーをサポートするなどインターナショナルに活動するバンド。

今回リリースすることが決まった『I’ve Seen The World』は、マスタリングにRiseやSumerianに所属する多くのバンドを成功に導いた名プロデューサーJoey Sturgisを起用しリリースされたEPに、ボーナストラックとして、女性シンガーSteph Micayleをフィーチャリングした「The Levy」の秀逸なアコースティック・バージョンを収録した日本限定盤。

2014年にはエクストリーム・ミュージック最大手のマネジメントThe Artery Foundationと契約し、オーストラリアでPrepared Like A Brideのツアーに参加し、8月にはIssuesとのアジアツアーもまわり更にその知名度を上げているVILLESから目が離せない!

 

Villes Promo 2

VILLES(ヴィルズ):    Dominic Tan – Vocals Bryan Ulric – Guitars / Vocals Harith Shah – Guitars Agung Anakagunggde – Bass

 


Featured Video